あさぎり特許商標事務所では、事業活動の根幹と社会的責務に鑑みて、以下の基本方針に則って個人情報の保護に努めます。

個人情報の利用及び提供は、特許等の出願や訴訟、相談や調査等のご依頼時にご本人の同意を得た範囲内のみでおこない、目的外利用はいたしません。
個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び、漏洩などの予防に努め、厳正且つ安全に管理します。

この方針を所内で遵守し、弊所のクライアント様に対しても個人情報保護の啓蒙を行なうとともに、共同して個人情報の保護に努めます。

弁理士及び弁理士が運営する事務所の職員は、弁理士法の規定により、厳格な秘密保持義務が課されています。このような法律の規定に加えて、弊所では、ご依頼時に秘密保持条項を盛り込んだ契約書を締結していただくようにしております。
弊所へのご依頼、ご相談の内容は、クライアント様のご了解を得た場合を除き、万全を期して秘密を守りますのでご安心下さい。